解体前の旧渋谷区総合庁舎でアート&デザインイベント「シブヤのタマゴ」 – シブヤ経済新聞

「格之進 メンチカツ」をテレビで話していたので気になってしょうがない。

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。

解体前の旧渋谷区総合庁舎でアート&デザインイベント「シブヤのタマゴ」 – シブヤ経済新聞

解体前の旧渋谷区総合庁舎でアート&デザインイベント「シブヤのタマゴ」
シブヤ経済新聞
旧渋谷区総合庁舎で現在、アートとデザインの参加型イベント「シブヤのタマゴ」が開催されている。 窓を使って「COLOR」の文字を描いた 1964(昭和39)年に建設された旧庁舎は、耐震災時の活動拠点としての耐震診断基準値を下回っていたことから建て替えが決まり、10月9 …

and more »

記事引用元
解体前の旧渋谷区総合庁舎でアート&デザインイベント「シブヤのタマゴ」 – シブヤ経済新聞

FC町田ゼルビア、2016新体制を発表 サポーター800人が集まる – 町田経済新聞

FC町田ゼルビア、2016新体制を発表 サポーター800人が集まる
町田経済新聞
ほぼ満席となる800人のサポーターが詰めかけた会場は4年ぶりのJ2の舞台へ、喜びと期待感があふれていた。町田市民ホール(町田市森野2)で1月23日に開かれたFC町田ゼルビアの2016シーズンの新体制発表会。「長らくお待たせしました」、下川浩之社長の挨拶に大きな …

記事引用元
FC町田ゼルビア、2016新体制を発表 サポーター800人が集まる – 町田経済新聞

熟成黒毛和牛100%ハンバーグと白金豚+熟成黒毛和牛合挽ハンバーグと白金豚メンチカツ 各6個入全部で... 熟成黒毛和牛100%ハンバーグと白金豚+熟成黒毛和牛合挽ハンバーグと白金豚メンチカツ 各6個入全部で…
9,720円
築地料亭 竹若本店
■商品情報: いわて門崎丑特製ブランド「格之進おたのしみセット」 ■熟成黒毛和牛100%ハンバーグと熟成黒毛和牛と白金豚合い挽きハンバーグ・メンチカツの岩手門崎丑堪能セット いわて門崎丑は岩手県南、一関市門崎地区を中心に大切に育てられた牛で、すべて松阪牛や前沢牛と同じ黒毛和種で、牧場ブランド牛の名称…続きを読む

「格之進 メンチカツ」はまだわからないね。

もっと調べるね。

バイバイ

コメントは受け付けていません。