『勝手にふるえてろ』ヒロインは反社会的?韓国での反応に監督は… – シネマトゥデイ

「綿矢りさ」についてラジオで話していたのだけど聞き損ねてしまったので、

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。

『勝手にふるえてろ』ヒロインは反社会的?韓国での反応に監督は…  シネマトゥデイ

芥川賞作家・綿矢りさの同名小説を松岡茉優主演で映画化した『勝手にふるえてろ』が韓国・全羅北道全州市で開催中の第19回全州国際映画祭で上映され、6日、大九明子 …

--> 『綿矢りさ』を楽天市場でさがす

やぁ! 

いきなりですが、近々オアシス21っていうところに行こうかなと考えてます。
絶対楽しいと思うんだよね♪ 

もちろん恋人同伴です! 

 

 

コメントは受け付けていません。